妊娠中でも育毛剤は使えるの?

産後は髪が多く抜ける

妊娠中は女性ホルモンの分泌も盛んですので、髪も抜けにくくなるとされています。そして出産するとホルモンのバランスも大きく変化しますので、妊娠中に抜けなかった髪が抜けてしまうようになり、産後に一時的に多くの抜け毛で悩む女性は少なくありません。
産後の脱毛は一時的なもので、ホルモンバランスが整うと自然と回復していくので、それほど深刻に悩む必要はないとされています。
とはいえ、産後の疲れやストレス、高齢出産などの影響で髪の回復に時間が掛かる人もまた少なくありません。そこで産後の抜け毛を予防するために妊娠中からケアを行う人もありますが、抜け毛対策には育毛剤が役立ってくれます。頭皮につけるだけの簡単なケアですが、お腹の赤ちゃんへの影響も気になりますので慎重に選んでいきたいところです。

医薬品には注意しましょう

医薬品の育毛剤は赤ちゃんに影響が出る成分が含まれている可能性もありますので、使用は慎重にしたいところです。
まず、女性用を選ぶことが大事ですので、どちらの性別に向いた商品かはきちんと確認しておきましょう。育毛剤も無添加など安全性の高い商品も多く、妊娠でも問題なく使える商品もあります。さらに産後も授乳がありますので、産後も赤ちゃんへの影響は良く考えて安心して使える商品を選びましょう。
購入する際は妊娠中や産後も使用可能と明記されたものを選ぶことがおすすめです。妊娠中に使えるものを選んでおけば、特に問題はないと言えますが、心配な場合は医師に相談しておくとより安心です。
さらに妊娠中や産後は肌もいつもよりデリケートとなっていますので、できるだけ刺激の少ないタイプを選びたいところです。